Table Settings & Manner テーブル・セッティングとマナー

Table manner ワンダ先生のテーブルマナー

宮島ワンダ先生が昨夜の「おしゃれ工房」に登場。
サロンのある成城のご自宅にての収録でした。

Miyajimawandaweb1

『こちらの方が、よろしい か と思われますが。如何でございましょう。お手に取り、是非お確かめくださいませ』
今の日本人でもあまり使わない「とても丁寧で古風な日本語」を使う先生です。
そのような印象は、ジョン・ロバート・パワーズ・スクールにて、18年前に初めてお目にかかった時から変わらず、美しさも変わらず!

いつものワンダ先生にお会い出来た、昨夜のNHK「おしゃれ工房」(9/17 3ch 21:30-, 再放送9/18 3ch 14:30-)でした。
全体的にだいぶ省略した内容で、真意は伝わりにくいとは思いましたが、今回放送された、「ティー・テーブルでの紅茶の戴き方」を外見上実践するだけでも、動作に無駄がなく綺麗に見えます。

Miyajimawandaweb2

ワンダ先生からは、多くを学びました。
ヨーロッパのマナーの歴史・意味、テーブルの歴史に始まり、リネンの使い方と、細かな決まり事、ご挨拶の方法、握手の仕方。。18年前、これまでの私の「野放し人生!」が、大きく変化した出会いでした。

私はここで本物の多くのものを学び、何回も同じ動作を鏡の前で繰り返し、苦しみ、恥をかきながら、自分のスタイルを作っていきました。 

ワンダ先生は、今でもお会いする度に、多くを学ぶことの出来る数少ない魅力的な女性です。 
海外に出かける機会の多い方には、特にオススメする教室です。

宮島ワンダ先生のご本。「ワンダさんの欧州流マナーとテーブルセッティング」
編集の際の言葉足らずが多少ありますが、マナーの基本を学ぶには良い本です(お教室を断然オススメします)。
Miyajimawandaweb3_2