住まい・インテリア

2011年 近づくクリスマス。。crèche

クリスマス・マーケットを飾りました。

自宅にある数点から箱を開けたのは、ビレロイボッホのオーナメント屋さんとオモチャ屋さん。

ツリーも、昨年のビレロイです。

2011cristmasweb1

2011cristmasweb2

クレーシュも飾ります。

2011cristmasweb3

近づくクリスマス。。

だんだんと、クリスマスになっていく玄関です。

2011christmasweb1


2011年春の玄関。。

ちょっと遅くなりました。。
4月の玄関をアップします。

Daum France の水仙のベースと、ミモザの写真立てです。
どちらも今となっては、入手困難。

今回の地震で、キャビネットから落ちて一部バラバラになりましたsweat01sweat01

6年前の地震の時には欠けたDaumの作品、何点も泣く泣く捨ててしまったこと、後で後悔したので今回は何とか修復出来るものは手元に残しました。

アクリルのボックスを注文して、玄関に飾りました。
大きな傷も欠けもありますが、少し目立たなくなったような感じがしますsweat02

2011springweb1

2011springweb2

2011springweb3

2011年 新年おめでとうございます。

2011年 新年おめでとうございます。

今朝の輝く太陽のように、
2011年が皆さまにとって幸せに輝く年でありますように。

今年も、どうぞよろしくお願いします。

何を話しているのかな? いつの間にか、数年かけて集まったうさぎです。

透明なうさぎ3種は、フランスのドーム社製クリスタル。
大きいオレンジうさぎは、「プティ・ラパン」という名前eyeのドーム社製。現代のドームです。

陶器のお花を持っているうさぎ、葉っぱをくわえたうさぎは、ドイツのフェッチンロイター。

陶器の小さなうさぎ(一番繊細で好きですね)は、アイリッシュ・ドレスデン。
レースの縁飾りと、足の先までうっすらとペイントされてとても繊細。。

2011lapinweb2

2011lapinweb4

ドーム社の「ナチュレ」シリーズより。
止まっていた時計も数年ぶりに復活です。
2011lapinweb5

2010年のクリスマス。。

ビレロイボッホの今年のクリスマス。
可愛い系が多かったオーナメントから1セットを選び、ツリーも選びました。

昨年購入したビレロイからの数点と一緒に玄関に飾りました。

2010cristmasweb1

2010cristmasweb3_2

2010cristmasweb2

よい子のもとへ。。

『ん? 何かが足らない。。。』と玄関先で、つぶやいています。
途中から愛猫も玄関に来て、私達の忘れ物に首をかしげています。

『ナンだろう?』?確かに、ビレロイボッホのオーナメントは、ここには飾っていない eye

『あっsign01忘れていました。サンタクロースshine

2人でやっと思い出して、急いで飾った、『サンタクロースとトナカイさん(ビレロイボッホ2009ウィンターコラージュより)』です。

よい子の元へ、間に合ったかなsweat01
Villeroybochwintercollage200913

Villeroybochwintercollage200914

Villeroybochwintercollage200915

Villeroy&Boch 2009年のクリスマス

ビレロイ&ボッホの今年のテーマは“ウィンター・コラージュ”
お店の人に勧めていただき、11月初旬に揃えました。

この季節、渡欧中に偶然ですが一度伺ったことがあります。
小さな屋根付きの小屋に、ところ狭しと並べられた蜜蝋のキャンドル。
モミの木に針葉樹のリース。ガラスのオーナメント・ボウル。キリストの生誕を祝する大小のクレッシュなどなど。
少し暗めの店内で、厳かななかにも活気があったことを覚えています。

昨年は、ポワンタリーニュのキャンドルとヤドリギの大人のクリスマスでしたが、今年はちょっと賑やかですね。

クレッシュ。家畜小屋の馬も牛も祝福をします。屋根には天使がいます。
Villeroybochwintercollage20091_2
家畜小屋の裏。灯がゆらぎ、温かな風景です。
Villeroybochwintercollage20092_2

おもちゃ屋さん。足元には、クリスマス・トレイン。小屋の全体がおもちゃでいっぱい。
クリスマス・テディに、くるみ割り人形も登場です。よく見ると、ドアも開いていて、お客様を待っています。
Villeroybochwintercollage20093
おもちゃ屋さんの裏。屋根にもおもちゃがたくさんですね。
Villeroybochwintercollage20094
Villeroybochwintercollage20095

クリスマスのお菓子屋。ジンジャーブレッドを中心に売っているみたい。南ドイツのBrezelも売られています。店主自ら表に出て、お客様に説明です。
Villeroybochwintercollage20096
高く傾斜した屋根にもお菓子がいっぱい。
Villeroybochwintercollage20097

オーナメント屋。オーナメントや、モミの木を売るお店です。とても興味深いのは、天使が商売(売り買い)をしていること。女の子が買いに来ていますね。
Villeroybochwintercollage20098
屋根にもガラスのオーナメントがたくさん飾られています。売り切ることが出来るでしょうか。。
Villeroybochwintercollage20099
オーナメントハウス横側の風景。クッキーのような窓から洩れる優しい光。
Villeroybochwintercollage200911
オーナメントハウスの裏。優しい光がここからも。もちろんドアーはオープンです。
Villeroybochwintercollage200910

全体のクリスマスマーケット。。
Villeroybochwintercollage200912

2009年のクリスマス・リース

少しずつ、クリスマスの色になる季節ですね。

玄関に飾られたリースは、数種類の木を使い、小さなリンゴの赤、緑も本物です。
すがすがしい香りが周辺に漂っていて、森林浴の気分です。ありがとう。

2009christmaswreath1

Daum ガラスのドルフィン

ガラスが大好きです。特にクリスタルガラスに、惹かれます。

洗面所にあるDaum社製のガラスのドルフィンは、数年かけてひとつずつ買い足していったもの。

7匹になりました。 

一部、地震により被災したドルフィンもいますが、先日、無印を2往復して、やっとぴったり合った強化アクリルの型を発見しました。

これまでは、お掃除の度に落としはしないかと心配していたのですが、これで安心。。

ちなみに型は、ティッシュペーパー入れですsweat01

Webdolphin1

Webdolphin2

Royal Copenhagen 動物たちの集い。

新年を迎え、玄関は少しずつ変化しています。
鏡餅を飾り、片付けたあとの玄関は、動物たちの響宴です。
ロイヤル・コペンハーゲン製の動物たちを、こつこつと集めています。一部ですが、飾ってみました。

みんなで何を話しているのかな?
Royalcopenhagenfigurines3

Royalcopenhagenfigurines2

より以前の記事一覧