« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年 今年もありがとうございました。

2014decyearendweb1

今年一年、ありがとうございました。

新しい年が、人間にも動物にも、優しさの光を感じられる一年となりますように。。

2014年 12月の子どもお菓子教室

クリスマスのイルミネーションが、綺麗な季節。

12月に入り、たくさんのジェノワーズを作ったレッスンも、今年はこれで終わりです。

横浜から、子どもお菓子教室のスタッフだった美帆さんが、いらしてくれました。

とても嬉しかったです。ありがとう heart04

子どもたちには、「誰かの為にお菓子を作り、笑顔がこぼれたら、それは小さなパティシェ、パティシェールの誕生です」と、お伝えしました。

お菓子を通して、幸せの記憶がひとつ増える手助けが出来たら、この上ない喜びです。

Merry Christmas!

2014decflowerweb2

2014christmascolor

Hermes エルメス レザー・フォーエバー展にて

ずっと気になっていた、エルメス展、最終日にやっとお伺い致しました。

いつもの上野博物館ではあまりお見かけしないような、珍しくおしゃれな人が多く並び、1時間30分待ち snail 天気が良かった事が、救いでした。

エルメスを語るほど私は知識がありませんが、工房を再現する場面もあり、これだけのエルメスの作品を一同に拝見する機会は、あまり無いように思いました。

ジャルダン・デ・フルールの東さんの、松を根ごと用いたアレンジメントも、素敵でした。

Hermesleatherforeverweb1

Hermesleatherforeverweb2

Hermesleatherforeverweb3

Hermesleatherforeverweb4

Hermesleatherforeverweb5

Hermesleatherforeverweb6

Hermesleatherforeverweb7

Hermesleatherforeverweb8

菊池レモンのケーク。。

先週、急ブレーキをかけたバスの車内で転倒しました。

倒れる瞬間、風景がコマ送りのようになりました sign04 sweat01sweat01

生まれて初めて、救急車に乗りました。

大きなコブがアタマに出来て、全身アザだらけになりましたが、こうしていられることに感謝。

お菓子を作っていると、痛さも忘れます shine

菊池レモンは、コンカッセのマーマレードに。あと半分は、輪切りにして、そっとシロップで煮込みました。

2014kikuchilemonweb1

2014kikuchilemonweb2

2014kikuchilemonweb3

青山の散策と雹。。

だんだん寒くなって参りました。

今日は、友人と南青山を散策しました。

最後にスパラルで、トーヨーキッチン主催の「妖しのインテリア」を拝見。ゴブラン織りの架空の動物たちのオブジェの数々。

一緒に見ていた同級の女友達は『好きな世界』と云います。

外に出ようとしたら、雹が降ってきました。

あっという間に、風景が、真っ白になりました。

目の前の幻想的な世界に、スパイラルの幻想の世界が重なりました。

2014decspiralweb1

白い幻想的な梅の花でした。

2014decspiralweb2

2014decspiralweb3

2014decspiralweb5

 

2014年クリスマスのケーキ。

子どもキッチン。

2014年のクリスマスケーキは、ジェノワーズの生地を、自由に星型で切り取り、果物と生クリームを使って、積み上げます。

雪をイメージして粉糖を降ったモミの木のケーキです。

8年前、子どもキッチンを始めた折に生徒さんとしてご参加くださった女の子が、今は、中学生となり、今日はボランティアさんとして、助けてくれました。

お菓子を作る事の楽しさを語る女の子に、胸が熱くなりました。

2014deckidskichenweb1

2014年 Wreath クリスマスリース。

ナンタケットバスケットの先生に誘わて、クリスマス・リースのレッスンにお伺いしました。

ありがとうございました heart04

無農薬の植物のみの材料なので、何でも口に入れるマドレーヌにも、安心です。。

お星様のオーナメントは、日比谷園芸で購入した、白樺の木のお星様です。

想像以上に、自然なリースにぴったりでした。

2014christmaswreathweb1

2014christmaswreathweb2

戴いた大きなレモン。。

12月に入り、大きなレモンを戴きました heart04

箱を開けた途端フワッとレモンの良い香りが漂いました。

ありがとうございます。レモンは大好きな果物。

お母様のお庭にあった記念の大きなレモンの木を、ご自分のお庭に移植したとお伺いし、祈るような気持ちで、移植が成功することを願っておりました。

菊池レモンというお名前らしいという事が、同封のお手紙に書かれていました。

2014kikuchilemonweb1

2014年 12月のマドレーヌ。。

マドレーヌは、どうやら冬が苦手みたいです。。

保健所に預けられた赤ちゃんの時に、ネコ風邪を併発し、一時は死にそうになった事を、NPOの人から伺いました。

ミルテよりずっと、毛が薄く、短くて、シングルコートの毛並みです。

今、抱えているのは、私用のあんか。いつのまにかマドレーヌに、占領されそうです sweat02

2014decmadeleineweb1

2014decmadeleineweb2

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »