« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

東京都美術館 「エル・グレコ展」へ。

エル・グレコ展」楽しみにしていました。本日、お伺いしました。

マドリードの小さな美術館やプラド美術館、Met、ボストン美術館、トレドや付近の教会、国内の美術館より、集められた作品群。

エル・グレコ(1541-1614)をここまで集める展示会は、おそらくこの先も無いのでは?と思います。必見eye

濃いピンクと、赤と、青、黄色という色調に、下膨れで憂いのある顔の頬の赤い女の人がよく登場するというイメージ。

今回は、時間を追って、別のエル・グレコも拝見できました。

1本の燃え木の光から浮かび上がる男の子「燃え木で蝋燭を灯す少年」

Elgreco157172

同じく色調をおさえた「白テンの毛皮をまとった貴婦人」
ミステリアスな感じ。
Elgreco157790

聖衣剥奪、受胎告知、悔悛するマグダラのマリア、それに無原罪のお宿りも圧巻。

1

2

5

2013年 真壁のおひな祭り。。

ニャーニャーの日。2月22日。本日、ネコ友達と真壁散策。

ネコ友同士、この日しかないclipと語呂合わせに頼っての?日にち決定。

あとで正解だと分かりました。次の日には、アドマチック天国「真壁」特集tv
観光で賑わう真壁になる前の貴重な時間。

友人といただいた「三笠」のランチ

2013makabeweb11

菩提寺の雨引山楽法寺を散策

2013makabeweb3

あひるやクジャクが寄ってきました

2013makabeweb4

2階の欄干に飾られたお雛様

2013makabeweb6

みりおんはうすさんの手作り小物たち

2013makabeweb1

つまみ細工にうっとりですheart04

2013makabeweb2

隣の「真壁伝承館」もご案内しました

2013makabeweb7

2013makabeweb8

日陰には雪が残っています

2013makabeweb9

美味しいお菓子に。。

「お菓子を美味しくするヒミツ」うーん。ヒミツがあるなら私も知りたい。。

丁寧に作ること。素材に注意をすること。お菓子や季節にあわせた乳脂肪分。
泡立ての仕方などなど。色々ありますね。

ワンランク上のお酒。これは美味しいお菓子にする早道shine

ヒミツではないものの、秘訣みたいです。

Dillonrhum1

Cakeanglais

2013年 2月のチューリップ。。

今日はミルテの月命日。5ヶ月になります。

夢にも一度も出て来てくれないミルテ。
夢で会えたら、ぎゅっとカラダを抱いて離さないつもりです。

気配も感じられない。

いさぎよすぎるのでは?と、思っています。

ミルテの好きだったバラの花と、元気な黄色のチューリップを飾りました。

2013febroseweb1

Diamant ディアマン

パティシェが「ディアマン」とつぶやくとき、宝石のダイヤモンドはお菓子に変身heart04

カフェ、オレンジ、ショコラの3種類heart04

2013diamant1

2013diamant2

2013diamant3

フランスのミーアキャット。。

大好きなミーアキャット

動物園でも、時を忘れます。。

大人になっても体長30cmの小さなカラダ。「見張り」という野性の本能は変わらず、集団で子供を育てて可愛がります。

以前に訪れた、シドニーのタロンガ・ズー(Taronga Zoo)の子供の小ささといったら、まるで可愛い子猫heart04

こちらはフランスのミュルーズ動物園(Mulhouse Zoo)のミーアキャット。

厳しい自然のカラハリ砂漠のなかで生きるミーアキャットにとって、今年の積雪は辛かったみたい。。

バレンタインの週、フランスでも多くの地域で雪が降り、交通網にも被害があったそうです。

おしくらまんじゅうで温まろうWebNewsより

Suricata

蝋梅 ロウバイ

黄色い蝋細工のような花。。少しの雪でも、平気な花。

甘い良い香りがしますね。大好きな木で、何本か植えています。

2013chimonanthus_praecox

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »