« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

ネコ友達との楽しい時間。。

ある程度、年齢を重ねて今に至り、だいたいまわりを見渡してみると、10代後半の老ネコちゃんを抱えている友人の多さに驚きます。

最高齢は27歳(人間の年ではありません。念のためclip)。その愛猫を一昨年に亡くし、1年も経たぬうちに21歳の愛猫を亡くす。

依頼した葬儀社から「お得意様」として2度目の料金が安くなったという、どう申し上げてよいか言葉がみつからないお話も伺いました。

元気いっぱい、まだ引っ掻き傷の絶えない話。
睡眠時間が多くなり、時折生きていることを確かめる話。
水にこだわりがあり、日本よりハワイの水が好き。
食欲はあるが、大声と痴呆の症状あり。
反対に食欲なしで困っている(これ私)などなど。。友達により様々ですが、皆、愛情たっぷりに育てられていますheart04

そんなネコ友達とのネコ話。
情報交換を交えたランチを女二人gemini、銀座ですearpen

Sharithetokyojulyweb1

楽しかった〜
大切な時間をありがとうheart04


London2012 フレーフレーニッポン!

ロンドンオリンピックが開幕しました。3度目のオリンピック開催地だそうです。

昨日の開会式トピックス、拝見しました。ファンタジックで素敵でしたねheart04
農村風景から産業革命を経て、ミュージカルやロックの紹介。イギリスの歴史と成熟した文化を感じました。

ニッポン、応援しますtv

London2012olpweb1

London2012olpweb2

London2012olpweb3

London2012olpweb4


芝公園。。

今日も快晴sun

ミンミンゼミの大合唱の芝公園。

最後の雨はいつだったかしら?

プラダの服にローヒール。ナンタケットバスケットにあわせて、帽子はヘレンカミンスキーをあわせました。

信号待ちで一緒になった女の子の集団から嬉しい言葉をいただきました。
「ありがとう。実は、結構暑いです。。」と答えて、皆で笑いあった短い時間。

これからナンタケットバスケットのお店に、出かけます。

2012julytokyotower


オキナワ・スズメウリと申します。。

苗を購入したのは、梅雨の始まりの頃。

スイカのような可愛いしましま模様。。名前は、オキナワ・スズメウリnote

ツル性植物に惹かれる私heart04 
時計草と絡まないように慎重に手入れ中。

赤い実までの変化も楽しみsign04
食べてみたいrestaurantと思ったのもつかの間、調べたところ、毒性があることが判明(気がついてよかったですflair)。

花は、小さな薄黄色。地味です。
葉っぱは、ニンニクのようなゴムのようなヘンな匂いsign04sign05
実のラブリーさのみが?取り柄eye

日よけに選ぶなら、単純に朝顔を選ぶかな。

下北沢のお店では、私に勧めて下さったように日よけに実践していたのですが、ある日、前を通ったら日よけごと、どこかに移動されていましたsweat01

半分、戸惑いながら育てていますsweat02
2012okinawasuzumeuriweb1

2012okinawasuzumeuriweb2


濃いブルーの目の奥に。

先日、猫の病院から戻って来て、ずっと考えています。

出来る限りの愛情を込めて育てています。複雑なクスリもずっとこなし、問題はありません。

老ネコになってのワガママも、生きていればこそ。
ワガママさえ愛おしい、大好きな愛猫ですheart04

でも、本当に彼女が望むことって、何なんだろう? 
答えを探さないと、という思いが数ヶ月前からありました。

グルグルと目の回るような日々。。
追いつめられるような不安と、息が浅くなるような毎日。。
知らずに過度なストレスをかけていないだろうか。

濃いブルーの、強い意志を持った目の奥。
答えは愛猫が教えてくれました。『まま だいすき。りせっと きぶんよーheart04

はい。また明日からがんばろうっと。

2012myrteaprweb2

七夕に願いを込めて。。

ここのところ、ご無沙汰気味のブログですみません。。

私はとても元気ですheart04

七夕が近い本日、家族の付き添いで外来へ。 
相変わらず、混雑気味の外来ですが、今日は何だか全体的に急ぎ足。

ロビーに出て、意味が分かりました。
今日は「七夕☆コンサート」

コンサートまであと30分。聞く時間はないけれど、皆の願い、届くと良いですね。。

2012julytoyouhweb1

繊細なお細工。。

自分ではなかなか出来ない、繊細なお細工物。。

母のお友だちの工房に、立ち寄りました。

小さな絹布を指の先で折り、一枚ずつ仕上げます。

花びらをかたち作り、ひとつに纏まれば、アンティークな和布で作ったウサギちゃんの耳飾りheart04

色も、好みですsign04

2012tsumamiweb1

2012tsumamiweb2


« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »