« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

ひと匙の砂糖。。

お菓子を作っていると、時折思うことがあります。

今、このようなことをしていてよいのだろうか? と。私のしていることは、世の中に役に立っているのだろうか?
役に立てていなくても、少なくともジャマをしていることはないだろうか?

英国には「ひと匙の砂糖が薬を飲みやすくする」という言葉があるそうです。

砂糖は、時により「優しい言葉」だったり、「穏やかな時の流れ」だったり。
大好きなものを「見つめる時間」だったり。
「美しい記憶」だったり。。

微笑みを持てるような「美味しいお菓子」だったり。
そのようなお菓子を作ることが出来たらと、思っています。

2011christmasteapartyweb2

大きな自然のなかで、無力さに気づきながら、祈ります。

生きるもの皆に、ひと匙のお砂糖が配られますように。。

Struthio_camelus

今年もあと残り数分ですね。
皆様は、どこでどのような年末をお迎えですか?
2011年、拙いヨロヨロブログにおつきあいくださり、本当にありがとうございました。

2012年が皆様にとって、幸せの多い健康で充実した年になりますよう、お祈り申し上げますheart04

2011年のクリスマス Part2

Joyeux Noël 2011
穏やかで心豊かな聖夜となりますように。。

オットがPECKで色々買い物をしている間に、ボーッと地下を散策です。

足早に帰宅した夜、母から1本の電話。

「ケーキを眺めているユミコの姿をテレビのニュースで見た。あれだけ時間をかけていて、自分たちのケーキを作っていなかったのか」という話でした。

映像的には、「どこのケーキを買おうか、悩んでいるヒト」eyesweat01
作為はないものの、こうやってストーリーは作られます。

作る側が、デパートのケーキ売り場に出現しているのはうーん。。ちょっと困りますね。。

それに、クリスマスケーキはほとんどが限定予約。
店頭にはたぶん並んでいなかったと思います。

だとしたら、私が見ていたのはナニ? 自分でもナゾです。

2011nihonbashichristmasweb1


2011年のクリスマス

本日の夜、ケーキ作成やお教室も終え少しホッとしました。

皆様、如何お過ごしでいらっしゃいますか?

今年は、いつもと違いちょっと特別な気分です。

悲しいことの多かった年でした。
特に3月の震災と、集中豪雨により被害を受けたみなさま、ご家族の方に、少しでも心が落ち着くクリスマスが過ごせますように、願っています。

2011christmasteapartyweb1

2011年銀座 クリスマス

12月に入り、クリスマスの打ち合わせも多くなりました。

案を出し、それぞれがかたちになる時期。良いですね。

先日、銀座に職場のある女友達と、久しぶりにランチをいただきました。
職場のほど近く、交詢ビルの赤坂離宮です。

楽しいリフレッシュの時間を、ありがとう。

バーニーズ ニューヨークでは少しずつウィンターセールが始まっていて、新年ももうすぐです。

皆様にとって、良い年末になりますように。。

2011ginzachristmasweb2

2011ginzachristmasweb1


急ぎ足。。

トットコ。急ぎ足のお散歩です。

こういう時間をとる余裕はないはずなのですが。

現在「クリスマスマーケット」はここ、六本木ヒルズで開催中。
夕方は結構賑わっています。私がいる時にも近くの外資系の会社からドイツの人たちが大勢。
目の前には立ち飲みのバーです。

大好きな「ナッツクラッカー」と対面して、奥に見えるのは、バーグマンのお花屋さんです。
こちらも、大好きなアーティスト。リフレッシュsign04です。

2011roppongihills

2011年 ヤドリギのクランツ

大好きなアイテム、ヤドリギheart04

プロペラのような特徴のある葉っぱと、白い実。。
うーん。。かわいいsign04

フランスから取り寄せていただいた精巧なフェイク。
日本の宿り木の実は薄黄色、オレンジなので不思議ですね。

いつかじっくりと、木に宿っている本物を見てみたいと思っています。

オーナメントは、昨年購入したピレロイボッホです。
スノーマンに、鳥の形をした雪車。セーターを着てスキーを楽しむ子ども。
スケート靴、トナカイの背中にはクマのぬいぐるみ。。

2011cristmasweb4

2011cristmasweb5

2011cristmasweb6

2011年 近づくクリスマス。。crèche

クリスマス・マーケットを飾りました。

自宅にある数点から箱を開けたのは、ビレロイボッホのオーナメント屋さんとオモチャ屋さん。

ツリーも、昨年のビレロイです。

2011cristmasweb1

2011cristmasweb2

クレーシュも飾ります。

2011cristmasweb3

小さなクグロフ。。

今日は、お菓子レッスンでした。

ドレンチェリーやセックなパイナップル、レーズンにオレンジピールをたっぷり入れて作りました。

意外に、ラム酒、大丈夫です。

子どもたちが作った「小さなクグロフ」。

皆、良く出来ました。

20111205kouglof1

20111205kouglof2

レッスンが終わったあとも、お話をしたいおチビちゃんたちが寄ってきます。
「ありがとう」「バイバイ」や「クリスマスにサンタさんにお願いしたこと」
使用したビンを覚えていた男の子から「今日使ったラム酒、パパが好きで家にたくさんある」話までshine

先日のゼラチンを使用したデザートには、自分の名前と同じnoteという女の子がいて「ゼラチンちゃん」というお名前だと教えてくれました。青い目がきれいなフランス人形のような女の子でした。

子どもたちにいつも元気な幸せをいただいています。
ありがとう。

温泉。。

寒くなりましたね。

温泉に行きたくなりました。

こんな感じで(WebNewsより)
Capybaraweb2

こーんな感じsign04
Capybaraweb1

カピパラを初めて見たのはシドニーの動物園。

困った顔をして、「どうしようsweat01どうしようsweat02」と園内をうつむき加減でウロウロしていました。

温泉に入りたかったのかもしれません。

近づくクリスマス。。

だんだんと、クリスマスになっていく玄関です。

2011christmasweb1


« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »