« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

助っ人。。

オシャマで、頼もしい助っ人です。
先日は「ナンタケットのスティーブ」を10本ずつ束ねてもらいました。
上手に束ねて、紙のリボンに10という数字も書けます。

英語は「生まれた時から」(本人曰く)出来ると信じています。
Monasydnyweb1

会うたびに、アバンギャルドな絵を描いてくれます。
ちなみにこれ、「夏のオバケ」だそうです。
「ユミちゃんはオバケがコワいから、優しいオバケに描いた」とのこと。。お心遣い感謝します。
Monaobakeweb1

Nantucket Basket 3作目作製中です

ナンタケットバスケット3作目の作製中です。

今回は、Double Wine Carrier という名前のついたバスケットで、オープンタイプ。
文字通り2本のワインを並べて入れることが出来るバスケットですが、私はこの夏、バッグとして使用する予定です。
米国から届いたMapleのリムも、アイボリーの皮のハンドルも手元にあり、残りは編む作業!
え? もうすぐ7月? いつの間に。。。と、ボケたフリをする私。 頑張りまーすsweat01dashdash
Nantucket2009dwweb1

PassionFlower2009 時計草

3月の終わり頃から、咲き始めた時計草。大好きな花のひとつです。
早朝の葉っぱには、キラキラとした水滴がついていて、とてもきれい。

気がつくと、驚くくらい成長し、ツタを伸ばしています。

Passionflower2009web1

Passionflower2009web2

アールグレイの茶葉を入れて。

皆様、お変わりなくお元気にお過ごしでいらっしゃいますか?
ここのところ、お菓子のメニュー起こしをしています。

6月の梅雨の季節を通り越して、秋からクリスマスシーズン近くまで。
毎年繰り返していることですが、旬の果物やお野菜を想像しながらの試作は続きます。

アールグレイの茶葉と、ホワイトチョコレート。アールグレイの茶葉と柑橘のコンフィを混ぜたケーク。
こちらは、今から贈りものです。
Cakeautheweb1

阿修羅展にて。

ザーザーと音がするような雨が降る一日。
梅雨に入ったのでしょうか?

「上野で会いましょう」というサブタイトルがついた阿修羅も、もうすぐ上野を出ます。 
一部の八部衆像や、十大弟子像は早めにお引っ越し。

今夜、阿修羅展へ伺いました。3月31日からの開催から、実は3回目ですsweat01

予想通り、会場内はとても込んでいましたが、何となく穏やかな空気が流れていたのが、少し嬉しかったです。

200903ashura01

Muguet 2009年のすずらん

少し遅くなりましたが、大好きな花、すずらんです。
5月の初旬、部屋のあちこちに飾りました。部屋中が良い香りに包まれて、幸せな気分!

初春、すずらんの苗を目にすると、必ず入手しています。
素通りが出来ないお花のひとつです。

花言葉は「幸福」。

香りも、容姿も大好きですね。

Muguet2009may5

Muguet2009may2

天然酵母のクグロフ

天然酵母の生種が理想的になったので、時間をみつけては、クグロフを作成しています。

生種は冷蔵庫でも、プクブクと発酵して、室温に置くと、ブクブクが加速して、想像以上の元気さですdash

とはいえ発酵はSlowで、時折、夜中にオーブンに入れるということもsweat01

眠くてもフワッと立ちのぼる良い香りにノックアウト! 
焼きたてを食べさせたいので、その都度、オットと愛猫を起こします。ちょっと迷惑?

愛猫は気配で起きるのですがオットを起こすのは大変。

あとひとつ、工夫が必要で、夜中にコーヒーを涌かして、ダブルの香りで嗅覚から覚醒させます。

愛猫は、コーヒーを飲まないので(当たり前で、すみません。。)鼻をクンクンさせて、焼きたてのパンと、クルミやコアントロー漬けになったフルーツを食べます。

Kugelhopf2009may1

Kugelhopf2009may2

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »