« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

今年一年おつきあいをありがとう。

今年一年、不定期で気まぐれなブログにお付き合いくださり、ありがとうございました。
皆様は、どのような年末をお過ごしでしょうか。 

2009年が、皆様にとって、幸せに満ちた年となりますようにheart04

今日は、一人娘の愛猫の歯の検査に病院へ行きました。愛猫は、優しく接してくれるここの人たちが大好きです。ホワイトニングをして、また元気な新年を迎えられそうです。

明後日からお休みに入るので、今日は、ケーキのお持たせです。
薄く焼いたスポンジに、カシスのジャムを少々。ストックした卵白で焼いたショコラ・メレンゲをしのばせて、サバトンのクリのクリームに、軽めの生クリームで。トップには、手作りのクリの渋皮煮をのせました。
Decmontblanc2008

Papillon Tree チョウチョのクリスマス・ツリー

チョウチョが大好きな人にとっては、必見です。
もちろんはじめて伺う場所で、立ち寄った地元の有機野菜売り場の方に書いていただいた地図が頼り。
栃木県の井頭公園内にある「花ちょう遊館」です。

館内は混んでいるかなと思ったら、たまたまなのかもしれませんが、誰もいませんでした。

熱帯の植物や、大きなくちばしの鳥、華やかな羽根の熱帯の鳥たちがのんびりと飛んでいます。いいね。

ツリーは、最後のゾーンにあり、2mくらいのツリーに、たくさんのサナギが下がっていました。孵化をしたばかりのチョウチョはその場で少し羽根を休めて飛び立ちます。
とても幻想的な世界に、息をのみ、立ちつくしました。

Papillonchristmas20081

Papillonchristmas20082

Papillonchristmas20083

館内には、趣向を凝らした「クイズ」があり、たいしたことはないだろうと思っていたら、あなどってはいけません。

けっこう真面目に見ていないと分からないことばかり。このナゾナゾに、結構な時間を費やしました。

結果は、全問正解で賞品は『オオゴマダラ』の羽根を一枚いただきました。

2008年のすてきなサンタさん。

すてきなサンタさんですcancer
ひとつは、徳島県牟岐町にある貝の資料館・モラスコむぎより。「メリークリスマすいそう」。

Mokuzuxmas2

カニさんがカラダを隠す為に藻や海藻を着ける習性があることを活用して、水槽にフェルトを入れたところ、こんな姿に。ちょっとアバンギャルドです。
金色のベルに入っているのは、ヤドカリさんだそうです。
Mokuzuxmas1

あとひとつは、松江フォーゲルパークより。サンタさんになった、ケープペンギンの行進です。

20081africanpenguin1

20081africanpenguin2

xmas素敵なクリスマスを!

忘年会のシーズンに。

11月の後半から、友人たちのグループからお誘いを受けて、出来るだけ外出しています。
久しぶりに会う友人たちとのひとときは、本当に楽しいですね。

今年は、ちょっとした話題作りの為に、モミの木の大きめのペンダント・チョーカーが大活躍です。

Christmaspendanthead

元々はドイツ製で、「クリスマスのシーズンに、ワインボトルに飾るオーナメント」です。
リボンを取り替えて、私の首に。

「私のカラダは、ワインで出来ているのwine」という、川島なお美さんのセリフがありますが、残念ですが、アルコールは苦手で、ほとんど飲めません。

Nantucket Basket教室にて作製中です。

11月から通い始めた、ナンタケット・バスケット教室。
何とか今年中に1作目を仕上げたいと思っております。

Nantucketdec12

イチョウの紅葉。

外来に出かけた先の、紅葉です。
もうピークは、過ぎたかな。。 
一瞬、風が舞い、イチョウの葉がクルクルと宙を廻りました。

Autumnfoliage20081

ヤドリギのお店。

先日、購入したヤドリギのお店のご紹介です。
代々木上原の商店街にある、「ムギハナ」さんです。

店内のヤドリギはbell。。 皆に幸せを。
素敵なお花屋さんです。

Yoyogimistletoe1

Yoyogimistletoe2

Yoyogimistletoe3

玄関に大好きなヤドリギを。

代々木上原の商店街を歩いていたら、ずっと探していたヤドリギに出会いました。
嬉しかった。

ヨーロッパの山間を走ると、結構目につくヤドリギです。
オーストラリアでも、沢山見ましたが、市場に出ないので、なかなか入手が出来ませんでした。

迷わず、ゲットheart04

段々と、クリスマスの飾り付けになっていく、玄関です。
収集しているキャンドルのうち、クリスマスものを少々。

リースとあわせて、全てフランスのPoint ala ligne社製です。このキャンドルは、ずっと以前から青山ツインビルにある銀座ブルーメで購入して来たのですが、今年をさいごにキャンドルの販売をやめるそうです。
会社を統廃合して、不採算部門をカットすることになったということです。
思うところはあるのですが、「ずっと素敵なキャンドルを販売してくださって、ありがとう」と、云いました。

「ヤドリギと一緒に」
Christmashall20083

「両手でやっと持つことが出来るヤドリギの丸いキャンドル。下の台もPoint ala ligne製キャンドルです」
Christmashall20085

「クリスマス・トレイン」
Christmashall20086

「ロイヤル・コペンハーゲンのPolar Bear WWFグリーンキャンペーン2008より」
Christmashall20081

Christmas Tree 2008  クリスマス・ツリー

12月に入りました。
皆様、お変わりございませんか?

クリスマスのお菓子仕事の合間に、既にアタマの中は、春。
3月の試作をしているところです。

聴いている音楽は、小柳ゆきの"Blue Christmas"
車のCDから流れて来た曲に、女友達から、意外lovelyと言われましたが、とても好きな歌手です。パワフルでしょ。

Yukikoyanagi

お写真は外出の際に目に止まった、今年のクリスマス・ツリーです。

Xmastree20082

Xmastree20081

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »