« 中越沖地震のこと 2。 | トップページ | 長岡市の花火大会 »

動物が好き。

動物が好きです。

昨日の日経新聞に、東洋美術史を専門としている先生の記事が載っていました。先生は、動物園を「一種の芸術」と位置づけ、不定期ですが、動物園を歩く会を主宰し、友人知人を誘って関東近郊の動物園に繰り出すそうです。

決まり事はひとつあり、お弁当の持参。お揃いのワッペンをつけて、園内を巡り、木陰のテーブルでお弁当を食べる。
夕方5時になると、酒場に繰り出し、そこで全員必ず「ゾウの絵」を書くことになっている。

「大きい耳、長い鼻、それと可愛い瞳、頭に生えているフヨフヨした毛」ゾウはヨーロッパでは幸福の象徴でもあります。それぞれのパーツの持つ面白さと不思議さを感じながら、自分もまた動物なのだということを実感出来る、なかなか面白い会です。

私も時折、上野動物園へ出かけます。博物館の帰り、木々の葉や周りの風景に季節を感じながら。
閉館間際の動物園には、一日の仕事を終えた動物達の安堵感と野生味と、一種独特のものがあり、結構好きですね。
パンダ小屋へ行くと、昼間、あんなにのーんびりとしていたパンダがきびきびとした動きで歩き回っています。野生の面を垣間見る瞬間です。

「夕刻の動物園」 リラックス気味のパンダがバリバリと音を立てて、おやつのサトウキビを食べているところ。
Uenozooweb1

Uenozooweb2

「今日の仕事はおわりよ。ん? なに?」
Uenozooweb3

あとひとつ、友人の“ココア”ちゃん。
Cocoachanweb1

|

« 中越沖地震のこと 2。 | トップページ | 長岡市の花火大会 »

Animals 動物たち」カテゴリの記事